<   2012年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

1F レストラン お休みのお知らせ

先日お知らせしました 2012.2.22 チェンマイ店のオープンに向け、
スタッフ全員で現地に赴き準備をすることになりました。
そのため、2月5日のイベントをもって、レストランを一時お休みさせていただきます。
3月からは2Fにてカフェ営業をする予定ですので、よろしくお願いします。

2F ショップは 2/24(金)、25(土)、26(日) はお休み、それ以外は通常営業となります。

変化し続けるパヤカをこれからもよろしくお願いします!
by payakablog | 2012-01-27 16:05 | パヤカ掲示板

2012.2.22 パヤカ チェンマイ店 ついにオープン!

a0252768_1059393.jpg

a0252768_11313441.jpg


日本からもスタッフが行き、旅の通過点として旅の情報交換や楽しいツアー、ワークショップ、ライブなどをやっていきたいと思っていますので、チェンマイに来た際には ぜひお立寄り下さい。

Payaka Chiang Mai
98 Ratchiangsaen Road Soi 1. Mueang, Chiang Mai, Thailand
Tel. 0828-955-133

これからもチェンマイ店情報をブログでアップしていくつもりなので、よろしくお願いします!
by payakablog | 2012-01-24 12:07 | パヤカ掲示板

虹の席 オープン♪

a0252768_12423913.jpgこの写真、パヤカレストランのカウンター席を撮ったものですが、よく見ると「あれ?」と思う方も多いのではないでしょうか?
カウンター席の後ろに階段が!?

「こないだ行った時はこんなのなかったよ~」って声が聞こえて来そうですが、実はこれ、2012年の幕開けと共に、カウンターの上に新たにロフト席が出来上がったのです!


a0252768_1246418.jpg

七色に輝く虹色の階段を登っていくと、そこには夢のようなスペースが!

「うわ~」「すげ~」「わ~」「きゃ~」
初めて見た人は様々なリアクション。
見てると、みんな楽しそうに目がキラキラしてます。
自分だけの秘密の隠れ家を見つけた時のような、あんな感じ。


a0252768_12484975.jpg

早速、ワクワクしながら席に座ってみると、なんともいえぬ心地よさ。何かスペシャルな気分になります。
そして、一度座るとおしりから根っこが生えて、なかなか動くことが出来ません。
まった~りゆった~りのパヤカにおいても最上級の落ち着き具合です♪






ライブの時にはステージもチラッと覗けるし、壁があることで適度に音が遮断されるので、音を楽しみつつ会話も楽しめ、しかも暖かい!居心地満点です。
いい時間を過ごしたいカップル、お友達同士にはぴったりのスペシャル席が誕生しましたよ~♪


昨年末の忘年会が終わった翌日から年明けにかけて、実に短期間でこの素晴らしいロフト席を作ってくれたのは、豊橋の Green Massive Crew。
いつも惚れ惚れするような仕事、ありがとうございます!


a0252768_1318117.jpg虹の席と同時に、ステージ脇の壁に存在感抜群の新しいメインスピーカーも登場しました!

春野のラスタマン、やっさんによる完全ハンドメイドのこのスピーカー、見た目も相当格好いいですが、肝心の音の方はというと、もう最高です!低音が豊かに響き、体全体が包み込まれるような気持ちのいい鳴りです。ぜひみんなに体験していただきたい。

そして、スピーカーの側面には何と、木で作った麻柄のパターンが!さすが、芸が細かいです。いつも最高の仕事をありがとう!

a0252768_13223992.jpg






そして、近頃のパヤカの定番メニュー「Hemp テンペカツサンド」!
インドネシアの大豆発酵食品 テンペ をカツにして、ジャガイモを練りこんだもっちもちのパンにサンドしています。野菜たっぷり!今はやりのはみ出し系バーガーです(笑)
しかもこのテンペ、麻の実がたっぷり入った特製テンペ。他ではなかなか食べることが出来ません。是非一度トライしてみてはいかが?
by payakablog | 2012-01-20 13:43 | パヤカ日記

2012.1.8 パヤカ新年会 大地とつながる物語 part 2

パヤカの新年会第二弾は かむあそうトライブス!
各地で引っ張りだこ、いま最も熱いバンドの浜松初ライブとあって、期待は高まるばかり。
今までいろいろなバンドのライブを観てきましたが、こんなにライブを観るのが楽しみなバンドはホント久しぶり。
かむあそうトライブスの魅力は、わかりやすいメッセージと、レゲエという枠に収まらない幅広い音楽性から繰り出される心地よいグルーブ感。
初めて聴いた時から一発でファンになりました。毎日聴いても飽きるどころか、どんどんその世界に惹かれていきます。
中毒性抜群、どんなステージを見せてくれるのか、ライブが待ち遠しくて仕方ありません!


a0252768_0381036.jpg昼間の誰もいないステージ風景。
Peace Factory のタケくん トモちゃんによる無数のドリームキャッチャーが福をいっぱい呼び込んでくれそうです。宮下さんの絵との相性も抜群で、新年会のステージをピースに彩ってくれます。

a0252768_041911.jpg





オープニングは第一弾に続いて登場 モーフの旅!この日は楽しそうにベースを弾く姿が印象的なホンマさんとのデュオ♪

a0252768_0441717.jpg








さて、みなさんお待ちかね、かむあそうトライブス!この日は総勢6名のアコースティックセットでパヤカ初上陸!

a0252768_0464767.jpg







パヤカのライブはいつも、ピースな雰囲気とクオリティーの高いパフォーマンスが自慢ですが、この日も期待を裏切らないステージにみなさんご満悦♫

a0252768_0491793.jpg







1stアルバムに収録のスローバラード「せかいいち」。最近のパヤカでこの曲がかからないことはありません。
やじぃ君のハスキーボイスが耳に残ります。気持ち良すぎ!生で聞けてよかった~。

a0252768_0544451.jpg






ペイント中の宮下さん、今回も絶好調!
絵がみるみる変わっていくのも、ライブペイントを観る楽しみのひとつ。

a0252768_0584743.jpg
















最後には子供達もステージ前に大集合!みんな満面の笑顔で楽しそう!なんともピースな感じのエンディングでした~☆

a0252768_171441.jpg








今回もあかりのデコを担当してくれた ちろりろうそく。ゆらゆらと揺れる炎が幻想的な雰囲気を醸し出してくれます。いつもありがと~!









2012年の幕開けは最高のライブでスタート!今年もみんなで良い年にしていきましょう〜!!!
by payakablog | 2012-01-19 00:34 | パヤカ日記

2012.1.6 パヤカ新年会 大地とつながる物語 part 1

a0252768_201305.jpg2012年 パヤカの新年会第一弾、ゲストは奈良大介さん!パヤカではおなじみですが、毎度素晴らしい演奏、ハートウォーミングなステージで盛り上げてくれます。

a0252768_209822.jpg







オープニングは Hozu とのジャンベセッション。2人の息はピッタリで、響き渡るジャンベの音に皆気持ち良さげに体を揺らしています。
Hozu は近頃コラ(アフリカンハープ)a0252768_2016272.jpgやギターを弾いている姿をよく見ますが、やはりオリジナルジャンベプレイヤー。実に楽しそうに演奏しますね~。



a0252768_20215952.jpg

ライブペイント中の宮下昌也さん。じっくりと時間をかけて描き上げた作品はもちろん最高ですが、生のバンド演奏に合わせて描くライブペイントの荒々しさも魅力的です♡












a0252768_2029314.jpg




続いて登場はモーフの旅!
今年は新作のCD絵本を発売するため、現在レコーディング真っ最中の彼ですが、本人曰く、かなりヤバい作品になるそう。
絵本は宮下さんとのコラボレーション。夢いっぱいの楽しい作品になりそうですね。a0252768_20314817.jpg







相変わらずエンターテインメント性抜群のステージでお客さんをひっぱり、初めて観るお客さんも気付くと一緒に歌っています。
パヤカトール、Hozu に奈良さんも加わり、気心の知れたミュージシャン同士によるジャムセッションで盛り上げ、再び奈良さんのステージへ。
a0252768_20383822.jpg




衣装をチェンジして、再度ジャンベタイム。太鼓に合わせてみんな手拍子!









a0252768_2046142.jpg

今度はジャンベを三線に持ち替え、奄美の島唄を唄います。三線の音が新年にはピッタリです。
奈良さんの唄声は優しさが伝わってくるので、素直な気持ちで聴くことができます。周りをみるとみんなうっとり顔。酔いしれます♡











a0252768_20502415.jpg



終盤、ステージには今日の出演者が再び勢揃い。飛び入りで豊橋から Jamming-U のまっちゃんも参加して、みんな大好きボブ マーリーの「Get Up Stand Up」を熱唱。
「ウォヨ~イ、ウォヨヨヨ~イ」と男気溢れる掛け声が響き渡り、会場は再びヒートアップ。






ステージは熱気を帯びたまま、最後は観音バンドの「大麻様は神の草」「麻挽き節」を大合唱。確かなメッセージです。






a0252768_20565322.jpg


宮下さんのライブペイントも無事終了。ニコニコがいっぱい、素敵な絵が出来上がりました!a0252768_20592197.jpg
奈良さんをはじめ、出演者の皆さん、最高のステージをありがとうございました!







この日も選曲をしてくれたDJ ウエチョと、PA中のナオくん。いつもありがとね!
by payakablog | 2012-01-17 21:24 | パヤカ日記

BOB MARLEY BIRTHDAY FES 2012

a0252768_1914349.gifa0252768_1913141.gifMighty Roots Messenjahs主催のフェスです!

1945年2月6日ジャマイカのナインマイルスに生まれたみんなの愛するボブマーリーに感謝のフェスを捧げます。

日時:2月5日(日
14時00分スタート 21時00分終了予定
料金:2000円 (1ドリンク付)

スペシャルゲストシンガー: RAS KANTO
バックバンド SOUL SPROUT
ゲストバンド: ANBASSA
ゲストDJ:RAS 36 / JAMMY / ZIGZAG DAISUKE / JAH RISING
ナイヤビンギチャント:(誰でも参加可能です)
PA: POPEYE: from GREEN STONE CAFE
ライブペイント: LEN / SINO
出店: RASTA SHOP JAHMMIN / HEMP SHOP KAYA / RAS FACTOR

RAS KANTO】 1975年生まれ。ピアノ教師の母に3歳からピアノを習い始める。19歳で単身ジャマイカへ渡りキングストンのラスタコミュニティーに半年間滞在中にAUGUSTUS PABLO、Jr REIDのレコーディングセッションに参加する。帰国後ZION HIGH PLAYAZに参加し日本全国をツアー。2000年からDUBSENSEMANIAに参加、2004年にはSONYからメジャーデビューを果たし、 FUJI ROCK、SUMMER SONIC等々に出演。2007年自らのバンドRAS KANTO & EMOTIONSを結成。現在ソロアルバムを製作中。

ANBASSA】長野県大鹿村で自給自足の生活の中で育ち自然と音楽を始める。2000年たけると愉快な仲間達で”いのちのまつり2000 ”にてバンドデビュー。 2007年に鷹(dr)とたける(g.vo)が悠太(b)と出会い活動開始。 ANBASSAとはライオンの意、その名の如く歌にメッセージを込め REBEL MUSICを体現すると共に幸せ、悲しみ、喜び、希望、の様々な感情を響かせる。

Love & Peace GIVE THANKS FOR ALL MY FAMILY
by payakablog | 2012-01-16 14:00 | パヤカ掲示板

屋久杉 玉磨きワークショップ&クリスタルボウル ライブ

a0252768_1817694.jpg

屋久杉 玉磨きワークショップ
屋久島の奥岳より流れ、浜に打ち上げられた屋杉の流木を磨くワークショップです。荒磨きしてあるピースボールとよんでいる玉や様々な形の屋久杉を一つ選び、6段階の紙ヤスリで磨きこみ、最後に椿油を塗り光らせます。完成したものには穴をあけることができます。アクセサリー用のヘンプ糸をプレゼント。

日時:1月28日(土)13時~17時
料金:2500円
*夜の部のクリスタルボウルライブも続けて参加する方は、セットで3500円でご覧になれます。
講師:なーや

屋久島 カイホー屋 なーや】田や畑とともに聖なる島、屋久島でクリスタルボウルやオーラソーマ、カラーセラピー。ハンモックは様々な自然療法を取り入れ、五感、心、体、魂の解放をベースに木、大地、地球、宇宙と繋がるリトリートツアーを行うカイホー屋を主宰。また屋久島のエネルギーと各地を結ぶパイプ役として、年間4ヶ月日本各地で精力的にツアーを行う。

クリスタルボウル ライブ
クリスタルボウルは99.99%水晶(クリスタル)からできている、水晶の楽器です。軽く叩いたり、ふちを撫でて水晶の音を出します。仏壇などでよく見かけるチーンと鳴らすリンは色々な鉄の成分からできていますが、それを違う形で進化させたのがクリスタルボウルなのです。どんな音が鳴るのか言葉ではとても言い表せないのですが、例えて言うなら体や空間を満たしていく音。そして宇宙空間に絶えず流れているような音といえます。

日時:1月28日(土)17時~18時30分
料金:1500円
*昼の部のワークショップも受けたい方はセットで3500円でご覧になれます。
出演:なーや(クリスタルボウル)from 屋久島 カイホー屋
ゲスト:RIE(パーカッション)from Earth Conscious、NAO(ギター)from Still Point
by payakablog | 2012-01-16 13:00 | パヤカ掲示板

ヨシダダイキチ&久野隆昭 ライブ

a0252768_2034124.jpga0252768_20407.jpg

Trinity主催のライブです!インドの楽器、シタール奏者のヨシダダイキチとインドの壺、ガタム奏者の久野隆昭の演奏です。お楽しみに!

日時:1月27日(金)19時30分スタート
料金:2500円 (1ドリンク付)

ヨシダダイキチ】ウスタッド・シュジャート・カーンの弟子。YOSHIMI(ボアダムス/ooioo)とのsaicobaba、AlayaVijana、sitaar-tahで多くのアルバムをリリース。UAの「ファティマとセミラ」「テュリ」を楽曲提供、プロデュース。朝崎郁恵のアルバム「はまさき」を、インド楽器、バリ・ガムランなど多彩なアジア音楽でアレンジしたアルバムをプロデュース。 「シタールのほん」執筆、「義太夫を聴く会」、フジロックフェスティバル出演、ダライラマの世界聖なる音楽祭出演。

久野隆昭】南インド・チェンナイにて、Ernakram S.Ramakrishnan氏にガタムを師事。「オールインディア・ドゥルパッドメーラ」(インド・バラナシ)に出演し、アウォード受賞。南インド・チェンナイにて、V. Suresh氏にガタムを師事。「ティヤガラージャ・アーラーダナー」(インド・ティルバイヤール)出演。「フジロックフェスティバル」出演。日本で唯一のガタム奏者として、インド古典音楽を中心に全国各地で精力的に活動し、年間約100本のライブをこなす。NHK及び各民放のテレビ・ラジオ出演、新聞等への掲載も多数。
by payakablog | 2012-01-16 12:00 | パヤカ掲示板

店舗情報

【住所】〒432-8023静岡県浜松市中区鴨江4-19-12

【TEL/FAX】053-451-6906

【営業時間】12:00 ~ 日没

【定休日】毎週水・木曜日  年末年始 

【駐車場】有り(満車の場合はスタッフに声をおかけください)

【地図】Google Mapはこちら
a0252768_111039100.jpg

by payakablog | 2012-01-05 16:20 | パヤカ掲示板


静岡県浜松市にあるPayaka (パヤカ) のライブ情報や新着商品などのニュースをお届けします。


by Payaka

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

パヤカ掲示板
パヤカ日記
チェンマイ店 ~info~
チェンマイ店 ~daily~
トール日記

外部リンク

最新の記事

麻100%
at 2017-06-06 15:41
8/18(木・満月) Pay..
at 2016-07-25 11:58
8/2(火) Payaka ..
at 2016-07-21 16:40
アウトレット商品を大放出中☆
at 2016-06-19 14:44
5/21(土) LIVE ち..
at 2016-05-21 19:00

以前の記事

2017年 06月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧